脱毛エステ

2019年4月30日

ストレスから解放!ムダ毛対策は脱毛サロンが◎ 自己処理よりも人気な理由

女性ならきっと誰しもがムダ毛問題に悩んだことがあると思います。剃っても抜いても次から次へとしぶとく生えてくるムダ毛。

これ、きっと女性なら少なからず共感していただけると思うのですが、ワキや足、腕のムダ毛を週に何度もお手入れするのってホントに面倒くさくないですか?

お手入れ完璧!と思っていても、ストッキングを履くときや腕まくりをしたときに、剃り残しを見つけることがあったり、自分で処理できない背中やうなじは無法地帯だったりします。あとはデリケートゾーンをどう整えたら良いのか分からなくて、こっそりネットで調べたことがある! なんて方もきっといらっしゃると思います!笑

 

 

ムダ毛処理をしながら、この先ずっと体中のあらゆる毛と付き合っていかないといけないんだ!とモヤモヤしたこともあることでしょう。

家事や仕事、ママは子育てで疲れ果てて1分1秒でも早く休みたいのが本音。本来リラックスできるはずのバスタイムを、ムダ毛処理のストレスによって邪魔されたくないですよね。とは言え、処理せず放置するわけにもいきません…。

「ムダ毛が生えてこなくなれば・・・」

「ムダ毛の処理が少しでも楽になれば・・・」

きっとこんな風に考えたことが、少なくとも1度くらいはあるはずです。

 

ムダ毛処理が劇的にラクになる!脱毛エステと言う選択肢

結論から言いますと、ムダ毛問題にストレスを感じているならば「脱毛エステ」がおすすめです。

「でも実際のところ、脱毛サロンってどうなの?」

「気にはなるけど、期間や料金、肝心なところがよく分からない…」

脱毛エステの経験がなく、身近に脱毛経験者もいない場合、間違いなくこのような疑問を抱くと思います。

もちろんムダ毛は自己処理で解決できないわけでもないですし、脱毛サロンに通わないといけないわけでもありません。ただ、ムダ毛処理のストレスから解放されて、劇的に毎日がラクになりたいのは間違いありません!

 

 

「自己処理(セルフケア)」と「脱毛エステ」の違いって?

自宅での自己処理の代表的なアイテムといえば、脱毛クリームやセルフ脱毛器。最近では肌へのやさしさを謳うマシンもたくさんありますよね! だからこそ、私自身脱毛サロンに通うと決断する前は、自己処理と大きく何が違うのかよく分かりませんでした。

ここからはそれぞれのメリット・デメリットを紐解いていきますね!

 

 

ムダ毛を自己処理するメリット

年頃になると身体のムダ毛が気になり、だいたい中学生くらいから自己処理を始めるという方が多いのではないでしょうか?

処理の方法については、

  • カミソリや電気シェーバーで剃る
  • 毛抜で抜く
  • 脱毛クリームや脱毛剤を使う

などが多いでしょう。社会人になると、家庭用脱毛器を使う方もいらっしゃいますね。

自己処理は脱毛サロンに比べ、基本的にはお安く手軽にムダ毛処理ができます。これが自己処理をおこなう上での最大のメリットかもしれません。

 

 

ムダ毛を自己処理するデメリット

ムダ毛を自己処理するメリットは、安価で処理ができるということ。では、デメリットはどんなことがあるのでしょうか?

ムダ毛は自己処理派!という女性の意見をまとめてみました。

  • 毎日(もしくは数日おきに)ムダ毛処理するのが手間
  • カミソリまけする
  • 脱毛ワックスが身体に合わず、肌荒れする
  • 埋没毛や色素沈着によって、肌が黒くなった
  • 剃り跡が残る
  • 広範囲の処理をするのが面倒
  • 背中など見えない部位のムダ毛処理は難しい
  • たまに剃り残しがある
  • 処理したあとの肌の乾燥がひどい

このあたりの意見が大半でした。大きく分けると、「お肌への悪影響」と「処理の手間(難しさ)」が自己処理のデメリットといえます。

自己処理をしている(していた)方の中には、肌が荒れたり黒ずんだりしたために、病院へ行く羽目になったという方もいらっしゃるでしょう。本来サロンより安く済ませるために、ムダ毛を自己処理していたはずなのに、結局病院へ行くことになってしまっては、元も子もありませんよね。

さらに色素沈着に関しては、自分ではなかなか改善することが難しいですし、何より見た目が悪くなるのでもう最悪…。

 

 

脱毛エステでムダ毛処理をするメリット

次に脱毛エステでムダ毛を処理するメリットについてご紹介します。脱毛サロンで処理するメリットは大きく3つあります。

  • お肌へのダメージが少ない
  • 自己処理に比べ、脱毛効果が高い
  • 脱毛に精通した専門スタッフが施術してくれるため安心・安全

それぞれ詳しくお伝えしていきますね!

 

 

 

お肌のダメージが少ない

 

最近の脱毛エステにある脱毛マシンには、お肌をいたわりながら施術する機能がついています。中には脱毛しながらお肌のケアができる優れものも! これにより、敏感肌の方でも安心して施術を受けることができるようになりました。

さらに、脱毛する箇所に専用ジェルやローションを塗布して施術することで、お肌への負担を格段に軽減することができます。

サロンによっては、施術後にお肌に合わせたアフターケアまでしてくれるところもあります。サロン選びの際には、事前に確認しておくといいでしょう。

 

 

自己処理よりも高い脱毛効果

 

自己処理の場合、ほぼ毎日のようにカミソリやワックスを使ってムダ毛処理をする必要があります。

一方脱毛エステでは、施術のたびに毛が徐々に細くなっていくため、個人差はありますが5〜7回の来店以降からほとんど自己処理が不要に! つまり施術を続けていけば、毎日の面倒なムダ毛処理から解放されるのです。

※各サロンで使用する脱毛マシンによって効果差があります。詳しくはカウンセリングの際にスタッフさんに聞いてみてくださいね!

 

 

何より安心・安全!

 

脱毛エステのスタッフさんは、いわば脱毛のプロです。一人ひとりの肌質や毛の状態に合わせて、最適な脱毛方法を提案してくれます。

自己処理に比べ、お肌が荒れたり黒ずんだりするリスクは大幅に回避できることが想像できますよね!

また自分で処理することが難しい、うなじや背中のムダ毛も安全に処理することが可能です。

 

 

脱毛エステでムダ毛を処理するデメリット

もちろん脱毛エステに通うデメリットもあります。大きくはこちらの3つでしょうか。

 

 

金銭面

 

脱毛エステでの施術は、自己処理に比べると1回あたりの費用が高いです。脱毛専門のマシンを使ってプロが施術をするので、いわば当然ではありますが…。

 

 

 

通う手間がかかる

 

脱毛エステは一度施術をすれば長年の悩みから解放されるわけではなく、何度か通って少しずつ毛を細くしていき、最終的に脱毛を完了させていくもの。

脱毛が完了したあとはムダ毛の悩みから開放されますが、それまでは1~2年ほど通うことが必要とされています。

※脱毛部位や施術頻度、お肌や毛の状態により個人差があります

 

 

注意点が多い

 

エステでの脱毛をする際にはいくつか注意すべき点があります。簡単にお伝えしますね。

 

<注意点1.前日、当日はお酒を飲むことができない>

脱毛前後に飲酒をすると、お肌に赤みや湿疹がでるなど、肌トラブルになる可能性があります

 

<注意点2 .生理中は施術NG>

生理中はホルモンバランスが乱れるため、施術を受けることができません。事前予約をしていて予定外に生理が始まった場合には、キャンセルをする必要があります。

 

 

<注意点3.妊娠中・授乳中は施術NG>

生理と同様に妊娠中・授乳中はホルモンバランスが乱れること、また何より母体への負担が大きくなるため、施術を受けることができません。

妊娠が判明した方は、事前に相談して施術のスケジュール感を相談することおすすめします。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?ムダ毛は自己処理、脱毛エステとどちらにもメリットとデメリットが存在します。

脱毛エステは自己処理に比べると、費用や手間がかかるということをデメリットとしてご紹介しました。ただ、脱毛完了後にほとんど処理をする必要がないということを考えると、トータルではむしろ「お得」だと言えます!

自己処理を続けることで、肌荒れや色素沈着が起こるリスクを考えると、脱毛エステに通うのは確実に安心・安全な選択ですね。

とはいえ、メリット・デメリットの感じ方は人それぞれ。お金やスケジュールのことを考えると同時に、気になったサロンに足を運んでみて、他サロンとの違いや特徴を自分の耳で聞いてみるのが一番おすすめです。

「体験コース」のようなお試しプランがあるサロンも多いので、候補店舗の情報をチェックしてみてくださいね!